ABOUT DIRECTOR院長紹介

ごあいさつ

イメージ:院長・大久保 一宏

2020年5月14日、愛媛県大洲市徳森におおくぼこどもクリニックを開院させていただきました。私はもともと大洲市の出身で、高校生まで住んでおりました。これまで様々な小児科疾患を診療してまいりましたが、その中でも低身長など、こどものホルモンの病気(小児内分泌疾患)を専門にしております。
また、お仕事の都合で病気のお子さまを看病することが難しい保護者の方々に代わって保育を行う、病児・病後児保育室「くれよん」を併設いたしております。
感染症をはじめとするこどものさまざまな病気から、予防接種、乳幼児健診、病児保育に至るまで、地域のみなさまの健康管理のお役に立つことができれば幸いです。感染症や予防接種などについては、成人の方もお気軽にご相談ください。

みなさまに信頼されるクリニック・病児保育室を目指し、スタッフ一同努力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

院長・大久保 一宏

学歴・職歴

2005年
九州大学医学部卒
九州厚生年金病院(現・JCHO九州病院)
2008年
九州大学病院
2018年
愛媛大学医学部附属病院
2019年
同上・市立八幡浜総合病院 兼務

学位・専門医

  • 医学博士(九州大学)
  • 日本小児科学会 小児科専門医・指導医
  • 日本内分泌学会 内分泌代謝科(小児科)専門医・指導医
  • 日本糖尿病学会 糖尿病専門医
  • 日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医
  • 臨床研修指導医
問診票